2010年10月アーカイブ

アロマトリートメント☆

|

とうとう!!!

来年の1月からアロマトリートメントを始めます

 

もともとエステやアロマをやっていた私ですが、設備上の問題で店で施術を行っていませんでした★

「経絡」(ツボの流れ)をベースにした、アロマトリートメントです。

「気」の流れをよくし、体本来の自然治癒力を引き出す施術です☆

メニューは、12月に公開しますっ!

 

それに合わせて、「アロマ講座」も開講します☆

ぜひ、ぜひ、ご来店くださいね~♪

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

The 鹿児島

|

日曜日から整体会の勉強のため、鹿児島に行ってきました。

霧島温泉の「霧島山上ホテル」に宿泊したのですが、あいにくのお天気で、桜島が見れませんでした★

kirisima-hotel2.jpgせっかくの部屋からの景色が・・・。霧で下界が見れませんでした★

kirisima-hotel-kesiki.jpgホントは、こんな風に桜島が見えるそうです☆

kirisima-yamauehotelofuro.jpgお風呂がサイコーでした☆☆☆ 源泉かけ流しで、とってもいい泉質でしたよん♪

 

翌日は、「九州のナイアガラ」と呼ばれる、「曽木の滝」に連れて行ってもらいました。 

soginotaki1.jpgすごかったですよぉ~!!! 奇岩のそそり立つこの滝は、滝幅210m、高さが12mもあり、ものすごい水量で、ド迫力でしたっ! 

ただ、私の体調が今ひとつで、観光もそこそこに東京に帰ってきました♪

 

おみやげは、こんなものを買ってきました♪

omiyage-kagosima3.jpg私の大好物「薩摩芋タルト」(山福製菓有限会社)。おいしい、とにかく芋の味が濃厚でおいしいッ!!!!!

omiyage-kagosima2.jpg鹿児島名物「かるかん饅頭」。山芋が皮に入っているので、もちっとした独特の口当たり がするおまんじゅうです! 私は大好きです♪ 

omiyage-kagosima1.jpgこれは、「桜島」の軽石を一輪ざしに加工したもので、な~んと1個315円でした♪ 桜島は国定公園なので、植物や土石を持ち帰ることは一切禁止されていますが、雨などで海に流れ出たものを許可をえて採取し、塩を抜いて加工したものだそうです。

水を入れると、石の色が変わるそうなので、楽しみですっ♪♪♪

 

ちなみに私、高所恐怖症の飛行機恐怖症なので、行きも帰りも息もタエダエでした・・・(汗&涙) 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

ストレスに効く☆ツボ

|

「イライラするなぁ・・・」

「あったまにくるなぁ・・・」

・・・な~んて、そんな時、ありますよね。

ストレスいっぱいの現代社会、みなさん、毎日色んなことで疲れちゃいますよね。

 

そ~んな、ストレスを和らげてくれるツボを紹介します。

それが・・・。

dantyuu.jpg←そう、ココです。

(私の胸をお見せするのは、とてつもなく失礼なので(というか違法なので)、解剖学イラストで示してみました)。 

 

「?中(だんちゅう)」ですっ!

ストレスがたまると、ここがかた~くなります★

だから、イライラした時、落ち込んだ時は、ここを緩めてあげればよいのです♪

ただし、あまり強く刺激しすぎると痛くなるので、優しくソフトにさすってください。 

dantyuu1.jpgこんな感じで、ソフト~にさすってくださいね。刺激が強すぎると、かえって痛くなっちゃうので。 

 

任脈「?中」の、書物に書きしるされている効能は・・・。

心臓疾患、気管支炎、ノイローゼ、胸痛、肋間神経痛、乳汁分泌不足」とあります。

(by『経絡経穴概論』)

 

そうそう・・・。 

ヒーリングでも、ここは第4のチャクラの場所。

感情の中心、自他への愛情、安らぎ、思いやり、霊的成長」をテーマとした部分です。

 

東洋医学においても、ヒーリングの世界でも、この場所は・・・。

『心』を表す場所ってことなのですね。

 

だから、よく「心」と言われると、皆さん、ここを指さす・・・。

「心が苦しい・・・」

「胸がドキドキする・・・」

・・・な~んて、時は・・・

dantyuu2.jpg 

↑こんな風になってしまうのね~~。

「恋」することも、心にとってはストレスだったのね~~★

・・・ちなみに、モデルになった娘は、まだこんな経験がないそうです、ハイ。

 

横道に話はそれましたが・・・。

とにかく、ストレスを感じて疲れちゃった時は、ここを優しく刺激して緩めてあげてくださいね~☆☆☆ 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

おちゃらか

|

吉祥寺のお気に入り店、第2弾です。

そのお店は・・・

otyaraka-gaikan.jpg吉祥寺中道通りにある「おちゃらか」です♪

ふざけているわけではないですよ。

ちゃんとした「お茶」のお店です。

otyaraka-hanbai.jpgこのように店内の半分は、「お茶」を売っています。「煎茶」や「やぶきた茶」、「玄米茶」「ほうじ茶」「玉露」etc・・・。

日本のおいしいお茶が、ズラリと並んでいます♪

さらに!

そのお茶をベースにフルーツの香りをつけた「ラ・フランス」や「桃」「カシス」「巨峰」など、「へぇ~!」とビックリするようにお茶がズラリと並んでいます。

otyaraka-miyage.jpgお土産にぜひ!!

しかも、このお茶とおいし~いデザートが、店内で味わえちゃうんです☆

otyaraka-houjitya.jpgこれは 「ほうじ茶」。自分で茶葉を急須に入れて、2分ほど待ち、お茶をカップに注ぎます。ナッツがおつまみについてきて、本当においしい~~ですよん☆☆☆

otyaraka-mizudasi.jpgその日、その日で水だし茶は違います。店内の黒板に3種類ほど表示されていて、その中から好きな水だし茶が選べます♪

otyaraka-monburan.jpgデザートにおすすめなのが、この店特製の「モンブラン」650円。ほっんとにおいしいですよぉ~☆☆☆☆

otyaraka-aisu.jpg「アイスクリーム盛り合わせ」550円。ほうじ茶と抹茶のアイスが絶妙にからみあって、美味、美味~☆☆☆

otyaraka-mattyacake.jpg「抹茶金時ケーキ」500円。さすがお茶屋さんの抹茶ケーキだけあってうんまい~!一度ご賞味あれっ!!!

 

さらに、さらに!!!

ここでは食事を味わうこともできます!

otyaraka-genmaityatyaduke.jpg  「玄米のお茶漬け」680円。私はまだ食事で来店したことはないので、ぜひ、今度食べてみたいと思いますっ!!

otyaraka-tennai.jpg味のある店内で、おいしいティータイムを過ごすのは、気持ちがいいものです♪

 

ほんとに吉祥寺では、私のオススメ店です!

ぜひ、一度行ってみてください!!!

 

おちゃらか

0422-23-0751

営業時間 11:00~21:00

       火曜定休

 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

ラ・ベファーナ 吉祥寺店

|

久々(?)のお店ブログです。

 

ずっと書こう書こうと思っていたお店が1件あります。

それは・・・。

kitijouji-itarian-gaikan.jpg吉祥寺のイタリア料理「ラ・ベファーナ吉祥寺店」です☆☆☆

ここは、吉祥寺の井の頭公園口から公園方面に向かい、ちょっと外れたところにあります。

お洒落な外観で、ついフラリと入ったのですが、その日からお店のファンです♪

気持ちのいいテラス席のある店内は、やっぱりお洒落です。

kitijouji-itarian-naikan.jpg天気のよい日は気持ちいいですよぉ~♪

料理もGood!です☆☆☆☆

kitijouji-itarian-marugeri-ta.jpg店の名物は「ピッツア」。私のオススメは「マルゲリータ」1200円。

kitijouji-itarian-kama.jpg石窯で焼いたお店の「ピッツア」は、歯ごたえといいチーズのとろけ具合といい、美味、美味です☆☆☆☆☆

kitijouji-itarian-oiru.jpgお店特製のピリ辛のオイルをかけて食べると、また違う美味しさが味わえます♪ ちなみにこのオイル、前もって言っておくと900円くらいだったかな、分けてもらえるのです☆

 

でもっ!!!

このお店での一番のオススメは、「野菜」なのです!!! 

kitijouji-itarian-yasai.jpg kitijouji-itarian-pasta.jpg 

狛江の契約農家から、採れたての野菜を使った料理はどれも絶品なのです!!!

「野菜って、こんなにおいしかったかな~♪♪♪」と思うほど。

どの野菜も甘くて、シャキシャキ感があって、ホントっにうまいっ!!!

 

ほかにも、おいしいメニューがいっぱい☆☆☆

kitijouji-itarian-piza.jpg kitijouji-itarian-pasta2.jpg  「アサリのペペロンチーノ」

kitijouji-itarian-pannakotta.jpg私が好きなデザート「パンナコッタ」600円☆☆☆

kitijouji-itaria-gatoshokora.jpg「ガトーショコラ」500円。

 

ぜひ、吉祥寺にお出かけの際は、食べに行ってみてくださいな♪

ただし人気店なので、ランチタイムはちょっと待ちますけど・・・。

 

ラ・ベファーナ吉祥寺店

0422-71-4800

営業時間 11:30~15:30

       17:00~23:30

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

赤ちゃんの足♪

|

人間の足の裏には、全身のツボがあります。

asinoura-hanshaku.jpg

当然、赤ちゃんの足の裏にも同じだけツボがあります。

だから、足の裏を刺激すると、赤ちゃんの内臓も活性化され、全身の血流もよくなります。

 

ただし・・・。

赤ちゃんの足裏は、大人ほどツボを意識しなくてもOKです。

たとえば、赤ちゃんが寝グズをしている時に、両手で5分ぐらい足を包み込むように温めるだけで寝ちゃいます

akatyan-asi1.jpg←こんな感じで☆

さらに!!

温めるだけでなく、赤ちゃんの足の裏をなんとな~くモミモミしているだけで寝入っちゃう確立が高くなります!

100%の赤ちゃんに言えることではないのですが、7・8割の赤ちゃんはスヤスヤ寝ちゃいます。

その時、ツボは1箇所だけ、意識してください。

yusen.jpg←ココです。

「湧泉(ゆうせん)」と言って、自律神経のバランスをとるツボです。

ストレスも緩和します。

赤ちゃんもココをほぐすと、リラックスしますよ☆

akatyan-asi2.jpg←こんな感じで、両母指で軽く押さえます。

後は、足の裏をまんべんなく親指でモミモミしてください。

akatyan-asi3.jpg

力加減は強すぎると、過刺激になるので、まぶたの上を押して痛くないていどの力加減にしてくださいね☆

時々、足を優しく包み込みながらモミモミしていると、気持ち良さそうに寝入ってくれますよ。

夜泣きの時期、寝グズの時、ぜひ一度、試してみてくださいね~♪

また、夜泣きの話もいつかブログで書きたいと思っています。

もうちょっと、お待ちくださいませ☆ 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

足裏占いって??

|

私はリフレクソロジストになって、もう12年になります。

その間、ひたすら足裏をもみ続けてきました。

・・・でっ、この前、ふと思ったのです。

「手相があるなら、足相もあるかも・・・」

 

う~ん・・・。

調べてみました。

ネットでみたら、ヒットしました。

・・・が、同じリフレクソロジストの方のコメントで、占いではないな~・・・う~ん・・・。

 

さらに調べていくと、うん、納得の答え。

「あるにはあるけど、その人の仕事や生活環境の中で、潰されたり変形したりして占いにはならない

・・・そうです。

 

そうだろうな~~。

長年、足裏を触っていて、その人の生活や靴によって足は変わっていくような気がします。

足裏占いって人もいらっしゃるけど、ちょっと怪しい気が・・・。

 

ただ、足裏の匂いは人それぞれで、それによって病気かな~っと思う時もあります(それは異常な匂いの時だけですよん。医者じゃないので、断定はできませんが・・・)。

特に大腸の調子がおかしい(ひどい便秘の方に多い)人の足裏は、匂いがキツイです。

それと、ストレスがたまりにたまっている人も、ビミョーに匂います。

ちなみに、ストレスでも「怒り」をため込むと、「肝」の機能が低下します。

反対に「肝」の機能が低下すると、イライラ怒りっぽくなりますよん(by 東洋医学)。

 

そして何より、一番匂いがキツイのは、「水虫」の人。

これは、遠くからでも靴下を脱いだ瞬間から匂いますね~。

かなりキツイ香りです。表現できませんっ★

 

足裏の匂いがキツイ時は、何かしら体の不調が出ている時のように思います★

皆さんも、時々足の匂いを嗅いでみてくださいね~~♪ 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

ホットフラッシュとは、ほてりや顔ののぼせといった症状のこと。

更年期障害の代表的な症状で、女性の4分の3が経験します。

 

のぼせ」は、頭に血がのぼったような状態のことですが、その出方は人によってさまざま。

発作がおきる時間も人それぞれですが、一般的には顔の周りに汗をかく人が多いようです。

ほてり」は、体がカッとなって体がほてってきて、顔が紅潮し汗をかきます。

冬なのに窓を開けても、暑がる人もいます。

その状態は30秒から5分程度続き、ほてりの後に悪感を感じることもあります。

 

私も実は、「プチ更年期」らしき症状が出てきています★

閉経前後10年内で、症状が出てくるようなので、そろそろかなぁ~~(涙)。

たまにですが、ホットフラッシュらしき症状が出てきています★★★

そんな時は・・・

taishou.jpg←ココ。右足の「大衝(たいしょう)」というツボを親指で刺激してください☆症状が軽くなりますっ♪ 足の親指と人差し指の間を指でなぞっていくと、骨にぶつかります。ソコ、ソコです♪

taishou1.jpg ←そう、ココです。

taishou3.jpg

↑以上のように、症状が出たらしばらく親指で押さえておいてください。

ラクになります☆

 

足之厥陰肝経「大衝」は・・・

子宮疾患・精巣炎・消化器疾患・胸膜炎・頭痛・肝疾患・眼疾患・下肢の冷え

・・・によいと『経絡経穴概論』に記載されています。

 

さらに、体中の「」と名のつくところ、つまり「首」「手首」「足首」を温めると、かなりラクになります

ぬるめのお風呂にゆっくり入るのも、よいですよん

 

ちなみに、更年期独特の症状のように言われがちですが、若くてもホルモンバランスの悪いとこんな症状が出ます。

 

ホットフラッシュでおつらい方、ぜひ試してみてくださいね~~♪ 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

江原啓之さんの・・・

|

昨日、江原啓之さんからの「浄化香セット」が、やっと届きましたっ!

注文したのが7月ぐらいだったので、すっかり忘れていたのですが・・・。

sikimi2.jpgこれですっ!お香立てが、すごくお洒落♪

たまたま江原さんのサイトを携帯のお気に入りに入れていて、久々にアクセスしたら以上の商品が掲載されていました♪

もともと、お香やハーブを炊いたりして瞑想するのが好きな私。

しかも江原さん、オススメのお香とのこと。

「欲しいっ~!!」と思い、注文していたのです。

 

入っていたお香は「しきみ」。

江原さんいわく・・・

「しきみは悪しきを清め、魔を払うとされ、ホワイトセージと同様、持ち主や部屋など、全体的な気を浄化してくれると言われています」

・・・とのこと。

sikimi.jpg「しきみ」の花です。

↑は常緑高木で、花や葉・実・根・茎にいたるすべてが有毒。

特に果実は猛毒で、「悪しき実」のアが省略されたのが、名前の由来だと言われています。

現在は仏前や墓前に供える「しきみ」。

昔、土葬にしていた頃、遺体を埋めた墓地を動物が掘って荒らしたため、これを防ぐために「しきみ」を備えることで動物を避ける役割をしていたそうです。

さらに死に水をとる時もしきみの葉で、死者の口を湿す風習があります。

 

・・・こう聞くと、あまりいいイメージがない「しきみ」。

ですが、「しきみ」は古来から神聖な木(栄木)だったのです!

その枝葉には強い芳香があり、死臭を和らげるとか、悪霊を追い払うと言われてきたそうです。

遠い昔は弘法大師が密教の御修行に使われたとのこと。

 

居間で早速、お香を炊いてみましたが、なかなか上品な香りで気持ちよかったです♪

ちなみに、自分の部屋では「ホワイトセージ」と「ブルーセージ」を毎日炊いています☆

また、そのことについては後日ブログに書きますね~~☆☆☆ 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

駒形どぜう

|

バレエを観に行った夜は、上野から浅草に行って・・・。

 

やっぱり「どぜう」を食べに行っちゃいました!

なんでこんなに「どぜう」が好きなのだろ・・・?

 

今回行ったのは、「駒形どぜう」。

創業は1801年。

な~んと200年もの歴史ある、元祖「どぜう」屋さんです!

 

創業当初は、浅草寺の参拝ルートのメインストリートにあった「駒形どぜう」。

初代越後屋助七は「どぜう鍋」「どぜう汁」などを売り出し、二代目助七は「くじら鍋」もメニューに加えたとか。

当時のグルメガイド、嘉永元年(1848年)の『江戸名物酒飯手引草』にも掲載されるほど繁盛していたそうです。

 

繁盛ぶりは今も変わらず、駒形橋すぐそばの本店は夜になると、「どぜう」ファンで店内はいっぱいです♪

komagatadozeu-gaikan.jpg江戸時代の風情たっぷりの外観。

komagatadozeu-dozeunabe.jpg名物の「どぜうさきなべ」1750円。どぜうの「柳川鍋」1550円。炭火で煮込む「どぜう」の味は格別!!!

komagatadozeu-denngaku.jpg味噌が自慢の「味噌田楽」350円。こんにゃくととうふに、自家製の味噌をのせて。

komagatadozeu-koinoarai.jpg店自慢の「鯉のあらい」950円。

komagatadozeu-negi.jpgおかわり自由のネギをいっぱい入れて・・・

komagatadozeu-negiippai.jpgやっぱりネギだらけ鍋にしちゃいました♪

komagatadozeu-senbei.jpgどぜう骨せんべい500円。塩味でなかなか美味でした。お酒のおつまみにピッタリ☆

komagatadozeu-nihonnshu.jpg駒形どぜう特醸酒 たれ口(ふり袖しぼりたて原酒)一枡800円と一緒に!

komagatadozeu-kujirabekon.jpg名物くじら料理の「くじらベーコン」980円。

komagatadozeu-kujiratatutaege.jpgくじら竜田揚げ1050円。

二代目が「どじょうが一番小さい魚なら、一番大きな魚を売ってみたいと、大阪からクジラを買い入れ売り始めたのが180年前。

スゴイですよね~。

komagatadozeu-tennnai.jpg風情ある店内で食す「どぜう」は、一味違いますね~!!

komagatadozeu-tyaduke.jpg締めは、やっぱり「どぜう茶漬け」800円。お腹いっぱいでしたが、味は意外にあっさりでスルスル入っちゃいました☆☆☆

 

皆さんも、一度老舗の味を味わいに行ってみてください。

江戸の味~~って感じです!!!

 

駒形どぜう

03-3842-4001

11:00~21:00 年中無休

http://www.dozeu.com/

 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

上野の杜~韻松亭

|

昨日、上野の文化会館でk-バレエカンパニーの「コッペリア」を観に行きました♪

とってもよかったです☆

本物のオーケストラをバックに美しい情景の舞台の上で、素晴らしいバレエを観させていただきました♪

芸術の秋ですね~!

 

・・・でも、やっぱり私は食欲の秋のようで・・・。

公演が始まる前のランチに、ずっと行きたかった「韻松亭」に娘と2人行ってみました♪

 

創業は明治8年、上野の寛永寺に隣接する、「韻松亭」。

130年の歴史の中では横山大観がオーナーだったこともある、老舗の料亭です。

innsyoutei-gaikan4.jpg風情のある外観が素敵♪

夜はお値段が高いのですが、ランチならお手頃価格なのを狙って行きました☆☆☆

innsyoutei-menu.jpgねっ、お弁当はお手頃でしょ?

当然、私はお手頃な「茶つぼ三段弁当」1680円をお願いしました♪♪

innsyoutei-tyatubo2.jpgこんな感じです。ホッントに茶つぼみたいですねっ。ご飯と赤出汁は、おかわり自由です(嬉しい☆)。

innsyoutei-tyatubo1.jpg茶つぼの中は、こんな感じです♪お豆腐や生ゆば、煮物などがたくさん入っていて、おいしかったぁぁぁあ~~!!

innsyoutei-tyadezato.jpg   

デザートに娘は「抹茶クリームぜんざい」800円を注文。上のアイスと白玉と、抹茶の味がからまって、うんまいぃぃ~~!!!

innsyoutei-mattyaset.jpg私は抹茶と甘味のセット600円を注文。麩餅かくずきりから甘味は選べます。私は大好物の麩餅をセレクト。目の前でたててくれた抹茶も美味しかったぁ~。

innsyoutei-hanakagobentou.jpg食べてはいませんが、これは花籠膳1890円~。今度はこっちも食べてみたいぃ~!

innsyoutei-nimono.jpg茶つぼ弁当にも入っていましたが、煮物が美味しかったぁ~!サトイモ、かぼちゃなどがうまうまっ☆☆☆

これが「韻松亭」名物の鳥すき焼き5300円~。食べたいぃ~~!!innsyoutei-torisuku.jpg

 innsyoutei-naikan3.jpg雰囲気バッチリのカウンター。

innsyoutei-naikan6.jpg桜の季節の個室風景。最高にキレイですよね~~!!!!!

 

場所は上野公園内で、動物園や美術館のすぐそばです。

近くに行った際には、ぜひぜひ行ってみてくださいね~~!

予約なしでも、喫茶室の方に入れてくれますよん☆☆☆

 

韻松亭」 

03-3821-8126

ランチ 11:00~16:00(LO15:00)

ディナー 17:00~23:00(LO22:00)

   日祝祭日~22:00(LO21:00)

http://www.innsyoutei.jp

 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。