2013年2月アーカイブ

2月は受験生にとって、人生の分かれ目の時!ですね。

わが娘も私立受験は終わりましたが、今週の土曜日が都立高校の受験日です。

 

そんな娘に日々教えているのが、緊張した時にリラックスして、

平常時の自分の実力をいかに出し切れるか・・・ということ。

 

まず、朝は朝ご飯をしっかり食べさせます。

次に受験会場につくまで、ガムを噛み続けさせています。

kintyou-tubo-7.gif

「噛む」という咀嚼行動は、脳の血流をよくするからです。

 

会場について席に着席したら、なんとなくソワソワ、緊張しますよね。

すると、人間は各関節の動きが悪くなります。

2月は当然、寒いのも重なり、さらに手の動きが悪くなります。

 

それを緩和させるために、緊張を和らげるツボを押しながら、

手関節の動きをよくする方法を、毎日特訓させています。

練習していないと、いざ本番ではできなくなってしまうからです。

 

まず、「緊張をやわらげるツボ」。

kintyou-tubo-1.jpg←ココ。「神門(しんもん)」と言います。

手の少陰心経で、効能は・・・

心痛、動悸、不眠、手掌熱、ヒステリー、精神病、鎮静安神作用、自律神経調節作用など」

                                          (『経穴マップ』医歯薬出版より)

場所は、手首の横ジワの小指の端、少しくぼんだところになります。

kintyou-tubo-2.jpgここを・・・ kintyou-tubo-3.jpg

以上のように拇指で押しながら・・・

kintyou-tubo-4.jpg手を上下にゆさぶります。

すると、緊張をやわらげながら、手関節をゆるめることになるのです。

 

どうぞ、受験時にためしてみてください(^.^)♪

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

大雪の日でも安心~スベラーズ~

|

雪の翌日は、道が凍結して歩くのが怖いですよね。

私は、スキー、スケートなど滑るスポーツが苦手なので、特にこういう日は怖いです(*_*)★

でも、打ち合わせでヒール等を履くしかない・・・。

そんな時!!! いいものを見つけました(^u^)♪♪♪

 

その名も「スベラーズ」!

色々な靴(例えば、パンプス・長靴・ブーツ・スニーカーなど・・・)に取り付けられる、着脱型スパイクです。

suberi-5.jpg suberi-4.jpg

実物は↓↓↓・・・こんな感じです。

suberi-6.jpg 

取り付け方も、とっても簡単♪

suberi-3.jpg朝つけていって、会社で簡単にはずせるので、とっても便利です。

実際、スニーカーにつけて歩いてみたら、本当にすべりにくくなりました(^◇^)☆☆☆

お値段は¥1590です。 発売元は、木原産業株式会社さんです。

私は、ふつうの靴屋で購入しました。

オススメです\(^o^)/♪♪♪ 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

2月の寒い中にもかかわらず、ベビーマッサージ教室にはたくさんのお母さんが参加してくださいます。

本当に嬉しいことです<(_ _)>!

 先日の育児相談にもあったのですが、特に男の子のお母さんが悩んでしまうのが・・・。

 

Q.12か月の男の子の母です。

akatyan-otoko1.jpg最近、おちんちんをよくさわったり、ひっぱったりするようになりました。

やめさせた方がいいですか???

 

A.この時期になると、「おちんちんをさわると、体のほかの部分をさわるのとちょっと違う感じ」

・・・ということが分かるようになります。

特別な意味があってすることではなく、その感覚をおもしろがっているだけなので、

無理にやめさせることはないでしょう。

ただし、汚い手でさわると、おちんちんの先の部分にばい菌が入って、

亀頭包皮炎(きとうほうひえん)という病気になることがあるので、要注意です。

ですから、いつも赤ちゃんの手をキレイにすることを忘れないようにしてください。 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

インフルエンザ対策―アロマオイル

|

 インフルエンザ、猛威をふるっていますね~(=_=)

今、西八王子から高尾間で、特に流行っているようです。 

マスク、手洗い&うがいは、もちろんのこと、インフルエンザをアロマで予防しちゃいましょう!(^^)!

 

インフルエンザにテキメンに効果を及ぼすEオイルは・・・

oil-1.jpgティートリーと・・・ oil-3.jpgラバンサラです。  

ティートリーは、殺菌作用や抗炎症作用がとても強いオイルで有名ですよね。

ちなみに、コップ1杯にティートリーを1滴たらしたものでウガイをすると、

イソジンの1000倍の殺菌効果があると言われています。

  ただし・・・。ちょっと味はいただけないですが・・・^_^;。  

 

ラバンサラは、呼吸器系に作用するシネオールを多く含み、

インフルエンザや気管支炎などに効果を発揮します。

あまり、聞かないオイルですよね。

販売しているメーカーとそうでないメーカーがあるので、探してみてください。

使い方ですが・・・。

「症状によって色々ですが、例えばインフルエンザの患者さんにティートリーの原液を2滴ずつ2時間おいて2回、計4滴を服用したところ、2日間で完治した例があります。ティートリーを使ったうがいも効果があります」

(『効果テキメン アロマ大百科』川端一永先生著 より)

・・・との事ですが、飲用するのはちゃんとしたメーカー物以外は厳禁ですし、

私も一度飲んでみましたが、オイルなのでちょっと気持ち悪くなりました(@_@;)

フランスあたりではEオイルが飲用薬として、薬剤扱いになっていますが、 日本ではまだまだです。

人によっては、常用しているお薬と合わなかったり、 体質的に受け付けなかったり、

アレルギーが出る場合もあってはマズイので、私は飲用はあまりオススメできません。

では、私のオススメ使用法は・・・。

オイルポットでも、ディフューザーでもよいので、オイルを空気中に漂わせるとよいと思います。

oil-6.jpg oil-7.jpg

6畳間だと、ティトリー4滴&ラバンサラ3滴ぐらいでしょうか。

部屋を殺菌してくれますし、呼吸器にもとってもよいです。

 

この時期、ほかの風邪やウィルスにも効果テキメンだと思います(^◇^)  

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。