旅行・温泉の最近のブログ記事

またまた、夏(?)の話ですf^_^;

...とは言っても、入院前の9月半ばの平日のこと。
高尾山のビア・ガーデンに行きました(o^∀^o)♪
ジモティなのですが、2年ぶりに行きました。

駅を降りて、ケーブル乗り場への道を歩いていると...。

takao-beer3.jpgおぉ、ここに温泉を掘っているんだぁ、と写メしてみました。
日帰り温泉を作るみたいですよ。
楽しみです(⌒~⌒)

麓の駅からケーブル・カーに乗り、いざビア・ガーデンへ(^o^)/!

takao-beer2.jpg

平日の16時30分頃なのに、結構、会場は混んでました(^。^;)
takao-beer1.jpg

takao-beer4.jpg takao-beer8.jpg

夕方の山景色も、いいものですね(^.^)♪


ビールは、色々な種類が楽しめます(^w^)

takao-beer12.jpg

takao-beer9.jpg takao-beer7.jpg

フローズン・ビールも、美味しかったぁ)^o^(
バイキング形式の料理に舌鼓をうちながら、山からの風景にウットリ(*^o^*)

takao-beer6.jpg takao-beer11.jpg

途中で、カメラマンとタレントさんらしき人達が入ってきました。
さりげなく見に行くと...。

takao-beer13.jpgドランクドラゴンの鈴木さんと狩野英孝さん、

ハライチの澤部さんがいました~(^○^)!!
何のロケか分かりませんでしたが、やっぱり写メしちゃいました。

もう、放映済みでしょうね・・・^_^;

残念ながら、今年のビア・ガーデンは10月6日で終了しました。

今の季節は、東京一!標高500メートルの高尾山「キッチンむささびで、

11:00~15:30(2月は毎週木曜定休日)で営業しているそうです。

takao-beer16.jpg takao-beer14.jpg

土日・祝日は、無制限ランチビュッフェ & 2時間飲み放題コース で、大人2350円だそうです。

takao-beer15.jpg

平日は、喫茶店で軽食とカフェが楽しめるそうです。

現在、紅葉の季節。

紅葉を愛でに平日なのに、駅はものすごい数の観光客で埋め尽くされています。
ちなみに今日、ヒルナンデスで、高尾山特集していましたね。
タコ杉の横のタコの石像(引っ張りダコ)をパワーがある!なんて言っていましたが、

あれは、ごく最近できたものです(-.-;)。
もし、パワーというなら、タコ杉自体のパワーがスゴイです。

さらに、高尾山全体がそうだと思います。

あっ!!!
そうそう、高尾でパワースポットというなら、多摩御陵です。

御陵の辺りは、すごく清らかな空気が流れていますから、高尾山の帰りに立ち寄るのもよいと思います!(b^ー°)

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

沼津港深海水族館\(^o^)/

|

またまた、10月の後半に夏休みの話を書きます・・・^_^;

 

伊豆の雲見に行った時の話。

雲見に立ち寄る前に、遊びに行ったのが「沼津深海水族館」。

numazu21.jpg
始めは、そんなに期待せず入ったのですが...。
これが、予想以上に面白かった(*^o^*)!!
今まで行った水族館の中でも、5本指に入るほど面白かった!
思わず、パンフレット買っちゃいました(-^〇^-)♪
すっごく、マニアックな世界。

numazu-7.jpg numazu15.jpg numazu16.jpg numazu22.jpg numazu19.jpg numazu20.jpg
不思議な世界に迷いこんだ感じ(・。・;

深海の珍しい魚達に、思わず見入ってしまいました。

ホントに不思議、そして美しい(゜-゜)
展示も、深海の世界が分かりやすいように工夫されていて、とにかく面白かったo(`▽´)o

シーラカンスの剥製も、すごかった。

numazu-14.jpg

これは、剥製じゃあありませんよ(^w^)

シーラカンスのコーナーの入口で、シーラカンスの説明をしてくれる魚形(?)です^_^;

しゃべり始めると・・・

numazu-13.jpg

目をあけて、シーラカンスの説明をし始めます♪

・・・で、本物のシーラカンスのはく製は・・・

numazu-12.jpg

これです!!! 迫力満点! 必見です\(^o^)/ 

ちなみに、私達が行った時は、バナナ色のでっかいナメクジが、特別展示されてました。

numazu24.jpgかなりデカカッタです。

おみやげ売り場では、ここにしかないよねグッズがたくさん売ってました(^.^)

上記に写真でお見せした「ダイオウグソクムシ」って、知ってます?
でかいダンゴ虫みたいな深海の生き物です。
お土産売り場には、それのぬいぐるみまであるからスゴい!

numazu17.jpgおねえさん、売ってました。

買いませんでしたが・・・^_^;

 

ぜひ、水族館好きな人は行ってみて下さい!
かなり、オススメですo(^-^)o!!! 

沼津港深海水族館

tel:055-954-0606(平日10:00~18:00)

営業時間:10:00~18:00(7月中旬から8月31日は19:00まで)※最終入館は閉館30分前までとなります。

年中無休(保守点検のため臨時休業の場合あり)

入館料:大人(高校生以上)1,600円  こども(小・中学生)800円  幼児(4才以上)400円
※65歳以上の方 1,500円(証明書をご提示ください)

〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83番地

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

今さらですが、夏休みの話(^.^)

|

入院さわぎで、夏休みのことをブログにあげられませんでした。

8月中に書けばよかったのですが、病気の前触れといった感じで、

めまいや頭痛や下痢がひどく、体調不良が続いていて、書けずにいました。

入院して以上のような現象は、ほとんどなくなりましたが^_^;。

 

さて・・・

話は遡って、夏休みのこと。

例年どおり、西伊豆の雲見浜海水浴場に行きました♪
雲見浜では、去年TBSの「とんび」のロケが行われたそうです。

街のあちこちに、ロケの跡が残っていました(゜∇゜)

tonbi-1.jpg

主人公の旭くんが、東京から帰ってきたときのタレ幕は、町の郵便ポストの横に今も飾ってあります。

tonbi-2.jpgロケが行われた町並み。

普段から、こんな感じです。

tonbi-4.jpg麻生祐未さんが、切り盛りしていたお店の外観。

中のロケは、どうもほかのスタジオで撮っていたようです。

 

今でも、昭和の風情あふれる街並み。

今は伊勢海老が美味しい季節です。

ぜひ、伊豆に行ったら、立ち寄ってみてください!(^^)!

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

西伊豆に行きました\(^o^)/

|

毎年恒例ですが、また西伊豆の雲見に海水浴に行ってきました\(^o^)/♪

いつものごとく雲見温泉の「浜道楽」さんに宿泊し、海を満喫してきました。

通い続けて、約3年、初めて海の向こうに富士山を見ましたよっ(*^^)v

fuji-nisiizu2.JPG fuji-nisiizu1.JPG

すっごくキレイでしたぁ\(^o^)/ 

やっと撮ったショットです(*^^)v☆☆☆☆☆

 

帰りに、堂ヶ島温泉の「海辺のかくれ湯 清流0558-52-1118に立ち寄り、温泉に入ってきました。

nisiizu-yu3.jpg 

オーシャンビューの露天風呂ということで、以前から行ってみたいなぁ・・・と思っていました。

 

おぉ!!!

nisiizu-yu1.jpg

露天風呂は、本当に海が目の前に広がり、サイコーでしたが・・・。 

たぶん、ちょっと注意しないと、どこかから見えてしまいそうな感じでした。

私は平気でしたが、イヤな人はちょっと抵抗があるかも・・・^_^;

 

男風呂は外からも、上段にある女湯からも丸見えで、カレがちょっと恥ずかしかったとのこと。 

でも、本当に景色は絶景なので、入ってみる価値はあると思います。

izu2012-5.jpg

izu2012-4.jpgすべて女露天風呂からの風景です。

内湯もよかったですよん(*^^)v

nisiizu-yu2.jpgアメニティも充実していて、景色もサイコーでした)^o^(♪ 

その帰り、初めて「土肥の金山」に立ち寄りました。    

私は中の資料館を見たかったのですが、時間がなかったのでお土産屋をグルリと一回りしました。

toi-kinzan4.jpg 

入口の辺りに、「純金ソフト」の文字が見えたので、さっそく購入。

izu2012-1.jpg izu2012-2.jpg 

味は普通のソフトクリーム。

でも、金箔がのっかっている分、なんとなくゴージャスな気分を味わえました。

ちょっと値段はお高めでしたが・・・。

 

西伊豆は、まだまだ行けていない観光地があるので、絶対制覇したいと思います\(^o^)/

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

日本一の富士山♪♪

|

ご無沙汰しております<(_ _)>!

今月は、私が風邪をひいたり、娘がインフルエンザにやられたり、ちょっと大変な月でした★

いやはや、健康って、ホント大事です^_^;

 

で、昨日、2月23日は「富士山の日」だったそうです。

皆さん、知ってました?

私も、新聞やニュースで初めて知りました。

 

でもって、さらにビックリしたのが、私が毎年行く雲見温泉(静岡県の松崎町)が、

な~んと、「日本一富士山の景色がきれいな場所だぁ~!」と宣言したのだそうです(^^)

 

確かに、雲見浜から見る景色は絶景です!

kumomi-keikan2.jpg昼間の景色も、絶景ですが・・・

kumomi-keikan1.jpg

この夕暮れの景色がサイコーなのです\(^o^)/

晴れわたっている日しか、この景観は楽しめないのですが、ホントーに絶景です!

何と言っても、メジャーな観光地ではないので、静かですしね。

大人が心の休養をするには、最高の避暑地なのではないかと思います。

オススメです!!!!!

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

あけましておめでとうございますっ\(^o^)/

 

1月は本日から、営業を始めさせていただいております。

休日最終日の昨日、初詣に高幡不動尊まで行ってきました(^^)

takahatafudo6.jpg takahatafudo4.jpg今年も、たくさんの人出でした(^^)

毎年、不動尊でお参りし、お守りを買い・・・

takahatafudo2.jpg本堂の裏の露店で・・・

takahatafudo3.jpgビールで乾杯!!!(^v^)

takahatafudo1.jpg焼きそばやら、たこやきやらを食べて、最後の休日をの~んびり過ごしました(*^。^*)

 

帰りには、不動尊の参道にある文明堂に立ち寄り・・・

takahatafudo-manjuu1.jpg私の超オススメ土産、「黒糖揚げまんじゅう」6個入り500円を買いました!

このおまんじゅうは、ココでしか売っていないのです。

昔、この近くの接骨院でバイトしていた頃、よくお客さんが買ってきてくれたおまんじゅうで、

その美味しさに、自分でもよくバイト帰りに買って食べたものです(^^)♪♪

takahatafudo-manjuu2.jpg takahatafudo-manjuu4.jpg

 黒糖まんじゅうを、油で素揚げにしたおまんじゅうです。

外はカリカリ、中はし~っとり(^u^)

あんこの甘さも控えめで、本当にうましっ!!!・・・です☆☆☆

 

揚げたてを食べるのが一番ですが、

おうちで食べる場合は、軽くオーブントースターであたためて食べるとGoodですっ!!!

「文明堂(高幡不動)」

9:30~18:30
年中無休
telephone042-591-2202

 

高幡不動尊に寄ったなら、ぜひ一度買って食べてみてください(^O^)

オススメです♪

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

相模・下九沢温泉 湯楽の里☆

|

高尾の我が家から、車で20分ほど行ったところにあるのが「相模・下九沢温泉 湯楽の里」。

前々から気になってはいたのですが、先日初めて行ってきました☆

 

「スーパー銭湯」とあったので、(どうかなぁ~)と思っていましたが・・・。

源泉かけ流しの湯をフル活用していて、予想以上によかったです(^◇^)♪

 

yuraku-iruguti.jpg「湯楽」入口です(^^)

ここをくぐると・・・。

yuraku-gaikan.jpg風情たっぷりの建物が見えてきます。

靴箱に靴を預け、フロントで入館料を払います。

休日でしたので、大人900円(平日は700円)を払い、レンタルタオルを借り、いざお風呂へ!!!

  yuraku-utiyu.jpg内湯は、 沸かし湯だそうです。ちょっと狭い感じはしますが、その中に色々な浴槽があって楽しめました。↑は、ジェット噴流バス。からだが泡の勢いでほぐれて、あぁ~、リラックス、リラックス(●^o^●)

yuraku-utiyu2.jpg女湯には、3種類ぐらいのジェットバスがありました☆

yuraku-siruku.jpg超微細気泡で白濁した「シルク風呂」。40度くらいの湯温で、絹のような肌触りの湯。な~んか、山の中の秘湯に浸かっている気分でした♪♪

 

そして、楽しみにしていた露天風呂へ・・・。

yuraku-roten.jpg周りは塀で囲まれていますが、 屋根が低めなので、空が広く見え、解放感がある露天風呂です(^-^)

 

露天風呂は、どの浴槽も源泉をフル活用しています。

お湯は敷地内地下1,700mより、毎分168?汲み上げるph9.3のアルカリ性単純温泉です。

yuraku-gensen.jpg透明感のある茶褐色のお湯。 アルカリ泉ならではのツルツル感で肌触りは、とぉっても滑らか(*^_^*) お湯の香りも、しっかり温泉でしたよ(*^。^*) 

yuraku-roten-kakenagasi.jpg一番人気の「源泉風呂」。湧き出し温度が30度のため、約43度に加温。非加水の源泉かけながしのお湯です。

常に茶褐色に色づく新湯を注入しているそうです☆ 

湯は、下段の広々とした「岩風呂」へ流れ込んでいます。ここは約41度の加温循環式。

ほかの露天風呂は、すべて源泉かけながし?です(●^o^●)

 

yuraku-tuboburo.jpg「壺風呂」。ひとりでのんびり温泉を楽しめます♪

yuraku-neyu.jpg「寝ころび湯」。 ゴロンと横になると、背中にながれているお湯が、岩盤浴のような温かさで気持ちいい~。思わず寝そうになっちゃいました(-_-)zzz

yuraku-siosauna.jpg露天風呂エリア内にある「塩サウナ」。約60度の低温ミストで、室内にマッサージ用のお塩が置いてあります。これをからだに揉みこんでツルツルのお肌に♪♪♪

 

露天エリアにも休憩用のチェアがあるのですが、休憩をとるなら、ぜひ内湯の↓で!

yuraku-kosikakeyu.jpgここは「腰かけ湯」。座ると、お尻のあたりにあたたか~いお湯が流れてきて、座りながら「気持ちいい~」(^o^)

 

お風呂上がりには、定番のコーヒー牛乳を飲み、今回は帰りました。

もちろん、館内には食事処やマッサージ施設などがあり、湯あがりも楽しめます。

yuraku-shokujidoroko.jpg

yuraku-yasumi1.jpgこの設備で、平日700円なら、安いなぁ~、というのが感想です。

湯あがりも、からだがポカポカしていて、日頃の疲れも癒されました(^^)☆☆☆

温泉が(露天風呂)、本当によかった\(^o^)/

 

皆さんも、機会があったら行ってみてくださいね~(^.^)/~~~♪

 

「相模・下九沢温泉 湯楽の里」

042-764-2626

9:00~24:00(最終受付23:30)

年中無休(年に数回メンテナンス休業あり)

http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/sagami.html

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

伊豆 村の駅☆

|

西伊豆に行く途中にある、オススメのお土産処2件目が「伊豆 村の駅」です。

沼津ICから、20分ほど車を走らせたところにあります♪ 

izu-muranokuni9.jpg izu-muranokuni1.jpg    館内には、伊豆中から集まった20店舗近くの店がひしめきあっています(^.^)

私たちは、ちょうどお昼時に着いたのですが、中は地元の人から観光客でいっぱい!

どこから見て回っていいか分からないほど、いろんなお店がありました☆

izu-muranokuni6.jpg農産物特売所には、伊豆の野菜・果物がいっぱい並んでいました! 値段も良心的♪

izu-muranokuni4.jpg奥には、お肉屋さんもあり・・・。

izu-muranokuni3.jpg地元のジュースやジャムなど、東京では手に入らない地場産物がいっぱい!

izu-muranokuni5.jpgおいしい甘いもの?もズラリと並び・・・  

izu-muranokuni7.jpg伊豆の名産、海産物がズラリ! どれも新鮮で、値段も安い!!!

この海産物コーナーの奥にある、お店でランチにしました♪♪

izu-muranokuni8.jpg「丼屋九兵衛」さんの、地の魚をつかった丼をいただくことにしました♪♪

izu-muranokuni-lunch2.jpg私と彼は 「海鮮丼」1560円。朝にあがったという生しらすものっかっていましたよん。もう、その新鮮さとボリュームに大満足☆☆☆☆☆

izu-muranokuni-lunch1.jpgいくらと鮭の「親子丼」1380円。これもおいしそ~~(^u^)でしたよん♪♪

 

自分の家のおみやげに、試食して美味しかった「デュ・フロマージュ」の「ベイクドチーズケーキ」を買いました(^◇^)

    izu-tizucake2.jpg  厳選したクリームチーズ、バター、サワークリームなどの乳製品が80%を占める、伊豆・村の駅オリジナルのチーズケーキ。低温で時間をかけじっくり焼き上げたとのこと。

口の中にいれると、その濃厚な味わいと柔らかさに、「うま、うま~♪」(*^。^*)

5個入りで1310円です♪

 

楽天でも商品は購入できますが、店内を見て回るだけでも楽しいです!!!

ぜひぜひ、伊豆方面に行かれた際には、立ち寄ってみてください\(^o^)/

 

伊豆 村の駅

0120-54-0831

平日:9:00~18:00
土日祝:9:00~19:00
※電話受付時間は8:00~19:00まで

http://www.muranoeki.com/

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

いちごプラザ 大福や☆

|

西伊豆に行く途中に、オススメのお土産処があります(^.^)

2件あるのですが、まずは1件目の「いちごプラザ 大福や」さんです♪ 

itigopuraza-gaikan.jpg ここの「いちご大福」がむちゃくちゃウマイ!

色んなところで、いちご大福を食べましたが、ここのいちご大福はピカイチ!!!☆☆☆

中に入っている、いちごがデカイ、ジュウシィー、ウマウマ!!!!! 

itigopuraza-daifuku.jpg口の中に入れると、いちごのうまみと甘みが、ジュワーっと口の中に広がるのです!マイウ~~~(#^.^#)♪

生フルーツを使用しているので、本当にフルーツのうまみが活かされた大福でふ(^v^)

ふつうサイズで1個250円、びっくりサイズで1個300円。

ちょっと髙いようにも思いますが、それだけの価値あり!です!!!

ただし、季節ごとに獲れるいちごが違うので、時期ごとに中に入っているいちごの品種が違います。

12月~5月中旬までは伊豆のいちご紅ほっぺを、その他の季節は夏いちごだそうです。 

 

このお店では、ほかにも色々なフルーツを大福の中に入れてます。

例えば・・・  

itigopuraza-painappuru.jpg itigopuraza-yuzu.jpg

パイナップル大福 250円に、ゆず大福150円。

    itigopuraza-burubery.jpg ブルーベリー大福250円。  

itigopuraza-kyui.jpgキウイ大福250円。

itigopuraza-kuri.jpg栗大福250円。

itigopuraza-tomato.jpgトマト大福250円。

itigopuraza-banana.jpgバナナ大福250円。

  itigopuraza-budou.jpg itigopuraza-yomogi.jpg

ぶどう大福250円に、よもぎ大福150円。

すべて、季節限定品です。

 

おみやげに、箱詰めもあります。

保冷剤や、希望によってはクールボックスに入れてくれます。

私は必ず、ここで1個食べて、さらにおみやげに持って帰ります(^u^)

ぜひぜひ、伊豆に立ち寄った際に行ってみてくださいね\(^o^)/

 

いちごプラザ 大福や

055-947-0603

営業時間:9:00~18:00

http://www.15plaza.com/ichigo-daiukuya.html

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。

浜道楽2011\(^o^)/

|

今年も行ってきましたよぉ~\(^o^)/

雲見の浜道楽???

 

2泊3日で、お世話になりました(^^)

今年もおいしかったですよぉ~~☆☆☆

 

まずは1泊目

hamadouraku-ryouri2011-8.jpg舟盛りにアワビのステーキ、その他いっぱい(^u^)♪♪

hamadouraku-ryouri2011-7.jpg火にあぶられ、踊っている最中のアワビちゃん☆ ひとりにひとつ、ついてます!追加料理ではないですよん。通常料金の中に入っている料理です(^v^)

hamadouraku-ryouri-5.jpg柔らかくて、マイウでしたぁぁ~(^u^)

 

hamadouraku-ryouri2011-6.jpg浜道楽名物のもずく雑炊です♪ いっぱい食べたあとなのに、なぜかお腹に入っちゃいます!(^^)! 

 

さらに2日目・・・

2日目の料理には、ひとり1匹ずつ伊勢えびがちいていました(*^。^*)

hamadouraku-ryouri2011-1.jpg

さらに、さらに・・・

hamadouraku-ryouri2011-4.jpg金目鯛の煮つけも、まるまる1尾ついていましたぁ~(#^.^#)(これは、3人に対して1尾です)

hamadouraku-ryouri2011-3.jpg両日ともに、舟盛り付きです☆☆☆

 

朝食もおいしくて、ほっんとに大満足のお宿です♪

雲見の海も、相変わらず波もなく透明度バツグン!!!

キスやアジ、青いお魚がたっくさん泳いでいました♪

もぐらなくても、ふくらはぎまでつかったところに行くと魚がたくさん泳いでいるのが見えました(^◇^)

なぜか、今年は何度も魚に足をツンツンつつかれましたけど(*^_^*)

注ぎ込む川には、カニやエビが石の下にたくさんいて、思わず子供のように探しまくってしまいました(^.^)

 

ただ・・・

2日目の真夜中に、静岡では震度5弱の地震があり・・・。

思いっきり海の目の前なので、津波がくるのではないかと、寝ボケ眼で逃げる準備をしました(*_*;

かなり、揺れて恐かったです(>_<)★

 

最後に・・・

宿の隣の店で売っているかき氷は、星5つのウマサとボリュームです!

hamadouraku-kakigoori.jpgこれは、3分の1食べちゃった後です(>_<) 抹茶ミルク450円。昔ながらのかき氷で、氷の繊細さのマイウ~です! とってもおいしいので、あっという間に食べられちゃいますよん♪ 

 

来年もまた、行きたいなぁ~(*^。^*)♪ 

上田の整体・健康コラムをこちらで公開中です。ぜひご覧ください。